ベル型の花のネックレスを大きいビーズで

ベル型の花デザインのネックレスを開発したのは、平らの花のペンダントだと大きいビーズが裏に出て、アレルギーの元になるから。

前回は小さいビーズでつくってみたが、実際大きいビーズを使うとどうなるか、というのか今回の報告。

a0161826_325237.jpgビーズは、Le Bon Marche で買った、カットの入ったシリーズの、ブルー系と透明系のものを混ぜて使用。

糸は、ハマナカのフラックス Hamanaka Flax K の紺色と、ピエロのラミー100の水色。

かぎ針2mmを使用。







a0161826_3254082.jpg前回の経験から、花は一つにしてみる。
大成功。
思惑通り、ビーズは大きくても肌に触れない。

アクセントに、ドイツ製の陶製の丸いビーズを茎の部分においてみた。
デザイン的に落ち着く。








a0161826_3312437.jpg紐の末端にも、陶製の丸いビーズを一つづつ重しとして入れる。
この重しがあると、結びが一重でもしっくりと落ち着いて、ほどけない。
金属の留め金を使わない術である。










a0161826_326496.jpg


Creative Commons License
Bell flower necklace/ ベル花ネックレス by Amies Bijoux is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial 3.0 Unported License.
[PR]