あいまいなブルーの丸モチーフブレスレット

日曜日の最大の難関は、アイロンがけである。
職場はありがたいことに服装基準が非常に緩やかで、毎日カジュアルな服装で通勤しているが、それでもしわくちゃのカジュアルシャツやしわくちゃのカジュアルズボンで行く訳にはいかない。
生来不器用なので、アイロンがけは本当に、本当に苦手。どういう訳か、アイロンをかけたと言えるのか、という仕上がりにしかできない。
あまりに下手なので、長いことアイロンがけを主目的に、少ない収入の中からわざわざ週に2時間だけお手伝いさんを頼んでいたくらいである。
しかしながら、去年、節約しよう、と思ってしまったのが運のつき。。。以来自分でアイロンをかけることになってしまった。
日曜日は朝から、アイロンをかけないとなあ、と一日中思い、何か理由をみつけては後回しにしている。
秋、冬、春はなるべくアイロンがけを必要としないものをいつも着ているが、夏はコットンを避けて通る訳にいかないので、どうしてもアイロンがけをしなければならないものが多くなる。大変なストレスである。
今日も朝から、アイロンをかけないとなあ、と思いながら、いや、修行をまずしないと、と言い訳して、アイロンをかけないまま今に至る。

今日は、先日つくったあいまいなブルーの丸モチーフネックレスにおそろいのブレスレット。実は、昨日見たマリー・アントワネットのおもちゃの飾りに触発されて、新しいデザインの開発に進みたい、というふつふつとした気持ちがあるのだが、その前に、まず残っている課題をやってしまわないといけないという義務感で編む。

丸モチーフシリーズ締めの作品なので、特に新しい点はない。

糸は、主に使用したのはKatia Linen のツイード調水色の糸。コットン53%、リネン47%のスペイン製。
以前のこの日の不器用者ブログに写真がある。

a0161826_68878.jpg丸の周囲三段目に使用しているブルーグレーの糸は、お気に入りのドイツWolle Rödel社のMille Fili シリーズのもの。コットン100%。











a0161826_682759.jpg二段目の細い線に使用しているのは、スキーのつややかコットンカラフル
これは、以前苦労して日本からのネット販売で買ったものの一つ。
Katia LinenやMille Fili よりも大分細い。
糸玉は大変きれいな色合いだが、編んでみるとそうでもない。
長編みよりも細編みの方が素敵な編み上がりになるというのが使ってみた感想。





a0161826_6852100.jpgビーズは二種類使っている。
一つは、近所のデパートLe Bon Marcheで売っている多面カットのビーズのシリーズの一つで、ブルー系のものから、薄い水色のものを選んで使用。











a0161826_69852.jpgもう一つは、ドイツ、ハイデルブルグのアート材料店Deine Idee で手に入れた、穴の大きいブルーグレーのビーズ。価格が非常に安いし、形が不揃いなところが面白い。
お店の紹介はこの日の不器用者ブログをご覧下さい。








できあがり。
a0161826_20464220.jpg


Creative Commons License
Round motif bracelet/ 丸モチーフブレスレット by Amies Bijoux is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-ShareAlike 3.0 Unported License.
[PR]