ねじり紐2種、かぎ針と輪針

朝起きてみると、昨日あきらめたねじり紐のつくり方についてのご指導がコメント欄に来ていた。
mak6imさん、どうもありがとうございます。
大感謝です。

平編みにする、というお話で、では何故輪針を使うという指示が編み方説明にあるのかよく分からないが、とりあえずそのようにやってみる。

すなわち、輪針で平編みをする。
そうしたら、ねじり紐ができた。。。!

a0161826_197174.jpg色と形のせいで、なんだかうん*みたい。。。
しかし、texture 的には、クラフト風な仕上がりで、なかなか良い。

編み方説明には作り目5目と書いてあるが、6目した。
紐となるものを横方向に編んで行っている訳ですね。






一段目、表目6目。
二段目、裏目6目。
三段目、前段の目それぞれに、表目2目。
四段目、裏目12目。
五段目、前段の目それぞれに、表目2目。
六段目、裏目24目。
七段目、前段の目それぞれに、表目2目。
八段目、裏目48目。
九段目、伏せ目。

でも、どうして輪針なのでしょうね。。。

さて、輪針のねじり紐の作り方が全く分からなかったので、ネット上で色々と検索していたところ、かぎ針編みでねじり紐を作る方法を発見する。

スコットランドにお住まいの方がやっていらっしゃるThe Sunroom というブログの、Sunroom Spiral Scarf - Crochet の項。
これはマフラーだが、これを細く作れば、紐になると考える。

a0161826_1973830.jpgそこで、このブログでは長編みと長々編みを使っているところを、細編みと長編みにしてやってみる。
そうしたら、あらまあ、ねじり紐ができた。
これは輪針のものとだいぶ違う印象のねじり紐。
両サイドの辺がまっすぐになるので、リボンみたいである。







この方が輪針で編んだねじりマフラーも同ブログの別の日に紹介されている。
Vibrant Corkscrew Scarf - Knitted Patternの項をご覧下さい。
この編み方説明によると、基本的にはローワンデザイン賞のGreen Scarf のねじり紐と同じアプローチのようで、マフラーを横に編みながら、増し目をして行っている。

今日はmak6imさんとThe Sunroomさんのお陰で、新しいことを沢山学びました。
どうもありがとうございます。

さて、このねじり紐をどうするか。。。
考え中。

a0161826_198445.jpg

[PR]