現代アラブファッションのモチーフ

出張で訪問しているのは、カタールという国。
石油でお金持ちのペルシャ湾岸諸国の一つであるが、カタールは石油ではなくて、天然ガスが豊富。日本も最大輸出先である。
カタールでは、電気が無料。
冷房、がんがんである。暑い砂漠の国かと思っていたら、ものすごく寒い。フリースのジャケットが手放せない。

a0161826_5104199.jpg非常に興味深い国である。ものすごくお金持ちで、最新のデザインの高層ビルが、砂漠の中に突然並んでいる。まるで、SFの映画に出てくる、他の惑星の都市のようである。
そこに、超高級ブランドの店が並ぶショッピングモールが数知れずある。








a0161826_50337.jpgそのような超未来的な都市風景の中を、カタールの人は、こういうファッションで歩いている。
男性は白いドレスを着ていて、頭に白い布をかぶっている。布は、黒い輪で頭のてっぺんでとめて、その黒い輪からは、黒いタッセルが下がっている。
女性は真っ黒のドレスを着ている。頭から真っ黒の布をかぶり、それで顔を隠している人も多い。目の部分が開いている人もいるが、完全に顔を布でカヴァーしている人もいる。













この黒いドレスは、皆同じように見えるのだが、実はそれぞれデザインが凝っている。
特に、袖の部分と、ヴェールのエジングは、それぞれ凝ったデザインで、自分でデザインして仕立ててもらうことも普通らしい。

例えばこういう袖。

a0161826_504841.jpg


a0161826_51164.jpg



こういうモチーフのスカーフ。
a0161826_51251.jpg


a0161826_521232.jpg


a0161826_522670.jpg


男性は、頭の白い布の下に、布に隠れていて見えないが、こういうかぎ針編みの白い格子模様のキャップをかぶっている。
a0161826_54948.jpg

[PR]