こげ茶色のベレー帽をはじめる

今週のパリは、寒い。
雪まで降る。

本来ならクリスマスプレゼントを編み始めるべきなのであろうが、あまりに寒いので、自分の帽子を編むことにする。
先日編んだ黒の同色異素材ベレー帽が、とてもかぶり心地が良いので、今回はこげ茶で似たようなベレー帽を編もうと思う。

a0161826_92035.jpg主体の糸は、ずっと以前日本からネット販売で手に入れた、パピーシルクブレンド。
ウール80%、シルク20%で、中国製。

シルク混のウール糸というのがいかにも日本っぽいし、とても編みやすい糸。










a0161826_9202586.jpg10段まで編んだ。
「わ」の作り目から、立ち上がりの鎖目三目して、長編み13目を「わ」に編みこんで、「わ」をひきしめたら、一段目終わり。
そこから増し目をしながら編んでいく。

ただの長編み。個人的に、格子模様とか、横に線がでるデザインが好みなので、すじ編みで編んであるが、普通の長編みでいいんですよ。
すじ編みの編み方動画はピエロさんのあみこもびよりから、
ここ
これは細編みのすじ編みだが、長編みでも同じこと。すなわち、前段の長編みの頭の、向こう側の糸を拾って長編みをする。
[PR]
by iknit | 2010-12-03 09:21 | 帽子