かぎ針編みと棒針編み合体のメンズ帽子

母の帽子とマフラーのペアを編んだのに続いて、今度は父の帽子。
大人の男性の帽子を編むのははじめてで、一体サイズはどんなものなのかよく分からない。
Google で検索してみたところ、こういうページがでてきて、女性と男性の大、中、小サイズの目安が表示してあるのだが、そもそも、父の頭が大きめなのか小さめなのかも分からない。
そこで、母に頼んで測っていただきました。
だいたい59センチくらいのようである。

父は冬にはいつも、濃いグリーンで、紺主体のチェックの裏地のついているフードつきのアウトドア系のコート(LL Bean とかEddie Bauer とかにありそうなやつ)を着ているので、紺色の糸を数種類使い、グリーンのボーダーを入れることにする。

スタイル的なチャレンジは、父は私と同様丸顔なので、頭と顔のまわりにぴったりしたものではなくて、ゆったりとして、なおかつ顔のまわりに量感があるようなものを作らなければならない、ということ。
男ものなので、ひらひらのつばをつけるわけにもいかないし、リボンやコサージュをつけるわけにもいかないし、これはちょっといろいろと考えた。

で、編んだのは、これ。
a0161826_8592184.jpg


a0161826_8595295.jpg棒編みの二目ゴム編みでブリム、というか、下の部分を編み、かぎ針編みの長編みと細編みで上の部分を編み、その二つを細編みではいだ。

ゴム編みのブリムというか、下の部分を、折って量感を出すというのがもくろみ。








a0161826_903317.jpg紺色の糸は三種類使用。
Rowan のLima シリーズのもの。
ベビーアルパカ84%、メリノウール8%、ナイロン8%。
ペルー製。










a0161826_904768.jpgAnny Blatt のシルク100%糸。















a0161826_91151.jpgRowan のFelted Tweed
メリノウール50%、アルパカ25%、ナイロン25%。
イギリス製。











a0161826_91567.jpg模様はまたまた*mati*さんのブログ ATELIER *mati* からで、【編み図付き】ピコット編みのスクエアドイリーに出ていたものを使わせていただきました。
*mati*さん、いつも簡単で素敵な模様の編み図を紹介してくださって、どうもありがとうございます。









前から見た図と、横から見た図。
a0161826_93352.jpg

a0161826_93278.jpg

[PR]
by iknit | 2010-12-17 09:05 | 帽子