ドイツの毛糸とコットン糸大処分!

[Siena の濃いベビーブルー行き先は決まりました!
ありがとうございます。大感謝で、お礼申し上げます。]


日本の糸大処分のブログページのクリック数が多いので、日本にいる読者の方々に申し訳ない気分になってきた。
私自身は何でもじらされるのは大嫌い。
物事はぱっぱっと進んで欲しい。

という訳で、ドイツの糸を大処分に出すことにした。

手持ちの編み糸を整理しながら、趣味は編み物、ではなく、趣味は「糸蒐集」とした方がいいな、まじめに思う。
でも、糸って、それぞれとても魅力があるのですよね。
何を編むか、という以前に、糸それ自身にそれぞれ魅力があって、つい買ってしまう訳である。
それ自身に魅了されてつい買ってしまった糸さんたち。
編まれないでうちのクローゼットの暗闇にいるより、編まれて日の目をみるようになって欲しい、と心から思う。

いつも通り、提示価格には郵送料が含まれていません。
郵送料は、糸をお望みの方の負担となります。
日本に郵送するには、10日ほどかかる普通郵便で、保障なしで、26ユーロ(2900円)から36ユーロ(4000円)かかります(昨日書いたレートは間違いでした、申し訳ありません)。速達だと、一万円以上かかります。
それでも欲しいという方は、どうぞご連絡ください。
次回私が日本に行った際までお待ちになれますなら、その際に日本からお送りします。
次回私が日本に行くのは法事がある4月頃と予定していますが、確定していません。4月に行かない場合は、なんと、年末になってしまいます。
ヨーロッパのフランス以外の国に送る場合は、少なくとも16ユーロかかります(重量によって変わるし、封筒入りか箱入りかでも値段は変わってきます。箱入りの方が高いです。保障がつくともっと高いです)。
北と南アメリカ大陸の国へも、25から35ユーロかかります。

さらに。。。日本や北南米への郵便物は、関税がかかるかもしれません。これは、運、不運です。私のこれまでの世界各地での経験では、親から送られてくる日本の干しうどんやだし昆布でさえ、運が悪いと税関にひっかかります。それで、親に何も送ってくれるな、と頼んだほどです。
運悪く税関にひっかかった場合、糸の行く先のご本人様に連絡が行きます。関税もご本人様のご負担になりますので、ご了承下さい。
フランス以外のヨーロッパの国の場合、EUの自由貿易内の国であれば、関税はかからないはずです。

以上、様々な制度の障壁を乗り越えてさえも、欲しい!とお思いのお方は、コメント欄に連絡先のメールアドレスを添えて、ご連絡ください。
ご連絡先が入ったコメントは非公開にしますので、ご心配なく。

さて、行きますよお!!

まず、ドイツの毛糸メーカーWolle Rödel から。
ハイデルブルグの商店街に支店があるので、私の手元にはここの糸が沢山ある。
Wolle Rödel の糸は、高品質、低価格。でも、どういう訳か、日本はもとより、フランスでも売っていない。
フランス在住の方は、ドイツに行く機会があったら、是非買ってみることをお薦めします。

Wolle Rödel の定番Sienaシリーズ
100%メリノウール。エキストラファインで、洗える。
全部一玉50グラム、約135メートル。
棒針3.5から4.5ミリの表示。日本サイズなら、棒針5号から8号。
ゲージ24目x32段。
日本で言うなら、合太か、細めの並太というかんじか。
通常は一玉3.75ユーロ(416円)で売られている。

まず、色番9957のこげ茶色。チョコレート色。
濃い、いいこげ茶で、使い勝手がある。こげ茶は私はとても好きで、ついこげ茶ばかり沢山蒐集してしまう。
a0161826_833497.jpg

a0161826_835451.jpg6玉ある。
6玉で12ユーロ、1350円。













色番9999のとても濃いグレー。これが、もう、日本やフランスでは稀に見る、ドイツっぽい色。鉛色とでも言うか。若干青みがかっているところがとても素敵。
a0161826_8353152.jpg

a0161826_8355732.jpg5玉あります。
5玉で10ユーロ、1200円。














色番9908のエンジ色。ピンクっぽくなくて、渋い赤が強い、いいエンジ色。
廃番の色のようで、Wolle Rödel のサイトには現在出ていない色。
a0161826_8362568.jpg

a0161826_8364873.jpgこれも5玉あって、5玉で10ユーロ、1200円。













色番9928の濃いベビーブルー。これもなんだかドイツっぽい色で買ってしまった。
a0161826_65045.jpg

a0161826_6502421.jpgこれも5玉で、10ユーロ、1200円。














Siena シリーズには多色のものもある。
これはSiena Big という並太シリーズのもので、ピンク、パープル系。色番14394。
a0161826_659231.jpg

a0161826_6594316.jpg洗えるメリノウール100%。
棒針5-6ミリ、日本サイズで言うと10-13号。
ゲージ18目x24段。

5玉で10ユーロ、1200円。









Wolle Rödel の定番コットン糸のMille Fili シリーズ
100%コットンの色がとても豊富なシリーズで、夏にはこのシリーズの糸でネックレスを色々と編んだ。
その中から処分に出すのはこのきれいなラヴェンダー色。
a0161826_1913416.jpg

a0161826_19133044.jpg棒針3-4ミリ、日本サイズでは3-6号。
ゲージ22目x30段。
使用例は例えば、このベル型花ネックレス

もともとは一玉2.45ユーロ。
3玉しか残っていない。3玉で4ユーロ。








次は、これもドイツのメーカーOnlineから、Linie シリーズ。Onlineの糸は、フランスでも米国でも売っている。

Linie 144 Galaの色番302。
とても素敵なこげ茶色。Siena のこげ茶色より、表情があるというか、若干光と明るみと紫味があるというか。
a0161826_6515076.jpg

a0161826_652122.jpgヴァージンウール100%で、洗える。
一玉50グラムで、約125メートル。
棒針3.5-4.5ミリ。日本サイズで言うと、5-8号。
ゲージ22目x24段。
イタリア製。

6玉あって、6玉で13.50ユーロ、1500円。
このシリーズの糸の抹茶色とこのこげ茶色で、去年甥の帽子を編んだ。





同じくLinie 144 Galaシリーズからで、色番61の抹茶色。
a0161826_190076.jpg

a0161826_1902770.jpg上のこげ茶色と一緒に甥の帽子を編み、クリスマスの靴下にも使った。
これもイタリア製。
3玉だけあるので、3玉で5ユーロ。












次はコットンのかせ糸で、Linie 12 Clip。
コットン100%。
一かせ100グラム、約166メートル。
棒針棒針3.5-4.5ミリ。日本サイズで言うと、5-8号。
ゲージ20目x26段。
クロアチア製。
これは色番42で、グレーがかったブルー。
a0161826_6523564.jpg

a0161826_6525362.jpg三本あって、三本(300グラム)で4.50ユーロ、500円。













これはベージュ。
a0161826_6531153.jpg

a0161826_6532879.jpg4本(400グラム)ある。
4本で、5ユーロ、580円。
[PR]