アンゴラのマフラー、小さい男の子用 編み図つき

a0161826_6411997.jpg甥のマフラーができる。玉編み模様帽子におそろいのつもり。
今回は、スカーフではなくて、マフラー。
私にしては珍しく長い。
長さ100センチで、二重に巻いて、さらに前で結べる。
幅は7センチ。









a0161826_6415033.jpgふわふわのアンゴラ100%の糸!
Anny Blatt のRoyal Angor というシリーズ。













マフラーの編み図はこんなかんじ。
かぎ針編みパターンブック300」(日本ヴォーグ社)の模様089番を元にして、それにいろいろと加えてある。
増し目も減らし目もないので、今回は描くのが簡単だった。
a0161826_6421727.jpg

使用したかぎ針のサイズは3ミリ。
糸①がアンゴラの糸。
糸②と③は、ブルーの糸(Rowan Lima)か、茶色の糸(Anny Blatt Sublime Terre)。どちらでもOK。私は交互に使っている。

最後に縁を整えることを目的に、丈のサイドに縁編みをする。
宙に鎖編み一目、引き抜き編み一目、の縁編み。
ふわふわの若干細めの糸で方眼編みをしたので、二重にしてもかさばらなく、なおかつ暖かいかんじ。
a0161826_6445285.jpg

[PR]