極細リボン三色

1月ももう終わり近く。どんどん行ってる。
二月は逃げ、三月は去るのであろう。
佳境の昼間の仕事がいくつかあって、頭がそちらに向いてしまう。
創作の思いはあっても、なかなかギアが入らない。

ふつふつという思いの中、今日は仕事帰りに近所のデパートLe Bon Marche の手芸店に寄ってみた。
セール第三週目なので、何かお買い得の毛糸があるのではないか、と思ってみたところ。
ところがなんと、殆どセール品はありませんでした。
皆さん、今となっては、あそこに行くのは全くの無駄ですよ。
他の毛糸店に行ってください。

めぼしいセール毛糸が無いので、ネックレス創作の刺激を得ようと、リボンや紐のコーナーに行く。

細いものと極細のものの間で迷ったのだが、ネックレスに使用することを幾度も考え、編むことも可能なくらい極細のリボンを三色買った。
メートルあたり0.30ユーロ。

この三色のリボンを店員さんが次々に測りながら床にひらひらと落としていったのだが、そのひらひらと共に落ちるリボンさんたちの素敵な色合いにおおっと心を動かされる。
という訳で、三色のリボンさんたちの姿を紹介したくなりました。
a0161826_6553925.jpg

[PR]