パリオートクチュール2011年春夏

先週、パリではオートクチュールの2011年春夏のショーがあった。
春夏ものとあって、編み物的には特に目につくものはなかったのであるが、全体的に今風のクラシックなかんじで、私の好みの傾向。

ゴルチエさえ、モデルさんたちが皆モヒカン刈りの髪型をしているとは言え、フレンチカンカン風の「昔風」スタイルのドレス。
ゴルチエのショーのヴィデオは、ゴルチエのインタヴューつきで、ここで見られる。

ヴァレンチノも評判がよかったようである。
ギリシャの女神みたいというか、「真夏の夜の夢」のニンフみたいというか、そいういうかんじのベージュのドレスが続く。異素材使いがすごくいい。
ヴァレンチノのショーはここで見られる。

個人的にとても気に入ったのは、前回のオートクチュールに続いて、またシャネル
http://www.youtube.com/watch?v=KQKQkjI3yTo私の好みの、すとんとした、ウェストを圧迫しないワンピースが続く。
たまらないです。見るだけですけど。。。(このドレス一つ買うなら、ホントのいいピアノ一台買えますよお。。。)
[PR]