チェリートマト 編み図つき

野菜の続きで、チェリートマト。
これは大サイズの編み玉ビーズにへたをつけただけ。
a0161826_640511.jpg


編み方を以下に記録。

a0161826_6404416.jpgまず、トマト本体を編む。

かぎ針2.5ミリを使用。
この赤い糸は、フランスの毛糸メーカーPlassard のもので、エジプト綿100%のGong シリーズのもの。










a0161826_644181.jpg編み図はこんなかんじ。

「わ」の作り目から、立ち上がりの鎖目を一目、細編みを7目入れる。
「わ」をひきしめる。二段目は増し目をしながら長編み。前段各目に長編みを二本する。
三段目は増し目なしで、中長編み。
4段目は、細編みで、減らし目をする。一目おきに、二目一度。
5段目も細編みで、減らし目なしでそのまま。




a0161826_6442312.jpgこのトマトの開いている口から、中にくず糸をつめる。
最後の段に残っている糸を、最後の段の細編みの頭の鎖の内側(向こう側)に通して一周する。
糸をひく。
そうすると、口がつぼまる。









a0161826_644476.jpgつぎに、へたを編む。
「わ」の作り目から立ち上がりの鎖目を一目。
続けて細編みをしながら、つのをつけていく。
つのは、鎖目を宙に三目か四目して、引き抜き編みでもどっていく。

つのを3本か4本、適当につけたら、「わ」をひきしめる
それだけ。




a0161826_6451530.jpgへたの編み図はこんなかんじ。

つのは3本でも4本でもいい。
つのの長さも、いろいろと変えていい。
自然は一定していないので、全部同じに揃っていない方が本物っぽい。









a0161826_6453857.jpgこのへたを、トマト本体につける。
これで、できあがり。














目玉焼きさやえんどうとチェリートマト、皆一緒に置いてみた。
彩りがきれいで、おいしそう。
a0161826_1850591.jpg

[PR]
by iknit | 2011-02-13 06:47 | 雑貨