ニューヨーク2011年秋冬コレクション

相変わらず昼間の仕事が忙しいのであるが、相変わらすまじめに毎朝ざっと目を通している新聞のおかげで、先週から2011年秋物ファッションショーがニューヨークではじまったことを知る。

ニューヨークタイムズのサイトでは、ありがたくも、今回のニューヨークファッションショーの分析まとめの短い動画までみつける。
情報過多で、皆忙しいの今の世の中、ジャーナリストさんたちというのは、まことにありがたい存在。

リンクはここ
http://video.nytimes.com/video/2011/02/17/fashion/100000000648953/new-york-fashion-week-wrap-up.html

簡潔な動画レポートをさらに簡潔にして言えば、流行は異素材、ということ。
動画報告は、ファーからはじまり、スパンコール、レース、と続く。

ミシェル・オバマ米大統領夫人御用達の台湾出身デザイナーJason Wu の超短いインタヴューが入っていて、「レースって面白い」と言っている。
りょう☆さん、レースが流行ですよ!(皆さん、ご存知の方も多いと思いますが、りょう☆さんって、レース編みの達人なんです。りょう☆さんのブログ白い手帖ご覧下さい。)

考えてみれば、ここ20年、異素材流行。
さらに考えてみれば、音楽の世界だって、ここ20年の発展は、「異素材使い」がメインで、リミックスが主流。

ところで、O*hanaさん、ポンチョが流行りらしいですよ。(O*hanaさんのマリンポンチョはここ。)
それから、ポンチョとは対照的に、タイトなシルエットが流行ということ。ペンシルスカートとか。
私はきついのは嫌いだから、絶対着ないな。
[PR]