かぎ針編みのさんご礁!

色とりどりの野菜を編むのは楽しいなあ、と思っていたら、もっと色とりどりの植物をかぎ針編みで編んでいる方々がいることを発見。
なんと、さんご礁をかぎ針編みで編んでいる。
見てください、この写真!
http://crochetcoralreef.org/Content/about/reef1.jpg
これも。
http://crochetcoralreef.org/Content/about/history_clip_image001.jpg

オーストラリア出身の方々がロサンジェルスではじめたプロジェクトらしく、今は米国各地やイギリス、アイルランドにも広がっているらしい。
このプロジェクトのサイトはここ。
http://crochetcoralreef.org/index.php
Ravelry にもこのプロジェクトの各地の支部のグループがある。
Groups のところで、"coral reef"で検索してみてください。
ニューヨーク、ハワイ、フロリダ、サンフランシスコ、シカゴ、イギリス、アイルランド、シドニーなど。
沖縄とかでもはじめられそうではないですか。

米国の首都ワシントンDCのスミソニアン自然史博物館(Smithsonian National Museum of Natural History)で現在展示中。4月24日まで。
展示の詳細はここ
The Hyperbolic Crochet Coral Reef Temporary Exhibit
http://www.mnh.si.edu/exhibits/hreef/index.html

ここに出ている動画が面白い。
このプロジェクトをはじめた方のレクチャーなのであるが、具象化モデルをつくることができないと思われていたhyperbolic space という数学・幾何学の概念を、かぎ針編みによってモデル化できるようになった、という話。

Ravelryには、このスミソニアン博物館でのプロジェクト支部もあって、現在369人もメンバーがいる。
Smithsonian Community Coral Reef というグループ名。
[PR]