キンドルを購入する

今日は新しいおもちゃに首ったけ。
注文していたキンドルが到着したのです。
今さらながら、アマゾンの電子書籍リーダーキンドル。

英語の書籍が主流のキンドル、フランスでは全く主流ではないが、もともとフランス語の本は殆ど読まない私にとって、ネットからすぐダウンロードできて、郵送を待たなくていい、というのが最大の魅力。さらに、英米の紙の書籍をフランスで買うよりずっと価格が安い。それに紙の書籍はかさばるので、薄っぺらい一枚板だけ、というのも移動の多い私にはありがたい。
こんな利点づくめなので、去年の夏に新製品が出た際に注文したのであるが、5週間待ちのあと、結局どうも米国からうまく到着しなかった。で、以来再注文を渋っていたのだが、やっと勇気を出してまた注文してみたところ、今回はうまく、しかも数日で到着。

いやあ、テキストが見やすい。さすが本読み専用器。
iPhone画面に慣れた目には、その読みやすさにびっくり。
a0161826_7261514.jpg


でも、ホントに、ただ文字本を読む道具としてつくられている、と気づいたのは、編み物本を検索した時。
全部白黒なんだね。。。
これはちょっと、編み物本見るには向かないかんじ。
a0161826_7264334.jpg


クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]