かまどの前で糸巻きの図

ローマ続き。
古い美術品でも、古代の遺跡から発掘されたものでもなんでもないが、ローマはトラステヴェレ界隈のレストランにかかっていた絵。
おばあちゃんと孫が、かまどの前で糸巻きをする図。
a0161826_538065.jpg

私もこれ、子供の時やりました。
母の編み物の手伝いで、ほどいた糸を巻くお手伝い。
今回はまたまた両親の旅行に付き添いでローマに来ているのだが、母がこの絵を見て大変喜んでいた。
このレストランにはこういう家族の日常の様子を描いた絵がいくつかかっていて、同じ画家さんのものと思われるが、この絵のそばには、宿題にたいくつした二人の男の子の図があって、それも母が大変喜んでいた。私の二人の弟たちのかつての様子にそっくりだ、と言って。

レストラン自体は、しごく平凡な普通の基本的な品揃えだが、どれもおいしい上に、とても安い。
あさりの白ワイン蒸し焼きが得に、今回ローマのいろいろな所で食べた中ではここが一番おいしかったように思う(メニューにはムール貝cozzeとあさりvongoleの蒸し焼きがあるが、あさりだけにしてくれ、と注文の時に言えば、あさりの山盛りが出てくる)。あと、アンティパスティのたこのサラダがおいしい。

Alle Fratte di Trastevere
Via delle Fratte di Trastevere 49
00154 Roma
Tel: +39.06.58.35.775
水曜定休

クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]