花連続ブレードの編み方

昨日やっとのことで編みあがった、帽子飾り転じてネックレス兼ベルトであるが、なんとことはない、花が連なったブレード。ブレード(編み紐)は、ああしたり、こうしたりして、何にでも使えるので、とても便利なもの。

で、今回は、この花連続のブレードの編み方の紹介。
適当な長さを鎖編みをして(これは結ぶ部分になる)、適当な位置で、鎖目8目を輪にする。これが花のはじまり。
a0161826_813885.jpg

花びら一枚目を編む。鎖目を4目し、続いて輪の作り目に針を入れながら長々編み三目玉編み。
この時、長々編み三目の真ん中の目にビーズを入れながら、玉編み。
a0161826_822023.jpg

鎖編みを4目して、輪の作り目に針を入れ、細編み一目する。
a0161826_824116.jpg

鎖目4目、長々編み三目玉編み、鎖目4目、細編み、を続けて、花びらを5枚つくる。
a0161826_831653.jpg

続いて鎖編みを続ける。ここでは14目してあるが、これは適宜に判断して下さい。
その途中、9目めに骨董くるみボタンを編みいれている。これも、お好みの位置でどうぞ。
a0161826_834341.jpg

次の花をはじめる。また鎖目8目を輪にした作り目。
a0161826_84844.jpg

続いて、花びら一枚目。鎖目4目、長々編み三目玉編み、なのであるが、長々編み三目玉編みのあと、続けて前の花の最後の花びらの三目玉編みの頭に、編みつなげる。
a0161826_85151.jpg

それから、鎖目4目、細編み一目。
続けてまた花びらを4枚編むと、こんなふうになる。
a0161826_844070.jpg


編み図も相変わらず下手だけど、描いてみた。
a0161826_853716.jpg


にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]