サン・マリノのネックレスもっと!それと、雲の様子

サン・マリノの布使いネックレス、もう一つ。
今日見たもので、バイアステープ使い。
写真では分からないけど、この豹柄の紐が、なんと、ただのバイアステープ。
a0161826_5435765.jpg

なるほどね、バイアステープね。
もともと両面表になってるものね。
学びます。

さて、昨日も紹介したが、サン・マリノは山のてっぺんにあって、雲が足下にあることもある。
a0161826_5442682.jpg

朝から夜まで、一日の間に刻々と雲が様々に変化する。
昨日は、夕方に嵐が来たのであるが、位置が高いので、嵐雲の中に入り込むのです。
そのわくわく過程を動画に撮った!


嵐のあとは雲がどんどん複雑に動いて行って、同時に夕焼けが動く雲に反射して、その美しい躍動と言ったら、無言状態。
一緒にいた方々の一人、イギリス人の方は、「ガイドブックにはサン・マリノには無理して行くほどのこともない、とか書いてあるけど、とても美しいところだよねえ」と感想を述べていた。

古い塔が三本立っている。1200年代のもので、ガイドさんによると「イタリアで最も古い塔の一つ」だそう。
これは塔1。ダイナミックな雲の様子は、嵐のあと。
a0161826_5531718.jpg


いかんせん、行きにくい。
イタリアではないので、鉄道とか、インフラが違うからかな。
最寄りの空港はリミニで、そこからバスがある。
最寄りの国際空港はボローニャであるが、そこから車で一時間半。

話は変わって、ロバさんの編みぐるみ。
a0161826_5552790.jpg


クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]