手モップを極める

相変わらず忙しいしくて編み編みに時間がとれないし、家のネットのつながりは悪いし。。。

さて、先週末は子供の遊び相手のためにドイツはハイデルブルグへおもむく。で、いつも長距離電車の中で編むものを持っていくのであるが、なんと今回は、糸を忘れた。
さて編もうと思ったら、かぎ針とはさみととじ針は持っていたのだが、糸がなかった。

モチーフを使って帽子かバッグを編もうを思っていたのですがね。

しかし、子供と遊んでいる際には、いろいろと時間をもてあます。例えば昼寝の時とか。
で、ハイデルブルグと言えば、ジャッカードのアクリル毛糸。
一時大変盛り上がった掃除用具である。
今回は未だ使ったことのない、ピンク系の糸を買って、モップを試してみることにする。
ある意味では新開発で、手モップと指モップの間のもの。
指が親指以外4本が入る。
非常に使い易い。
a0161826_6444691.jpg

糸はBravo Jacquard Color で、色は02082番。
a0161826_6432991.jpg


編み図はこんなかんじ。
a0161826_6451175.jpg

「わ」の作り目から、立ち上がりの鎖目一目のあと、細編みを「わ」に8目入れる。
そのあと、2段目から4段目増し目をして、5段目は増し目なしで細編みのリング編み。
6段目は細編み。
7段目は細編みのリング編み。
ずっと増減無しでリング編みと細編みを交互にする。
手の指の根元まで来る長さになったら、細編みを二段して、終わり。

2歳半の甥の手にはすっぽり全部入る。
一つめは、レストランにいるときにできあがり、甥は掃除の手伝いが好きなので、「これでお掃除するのよ」と言ったら、すぐさまレストラン周囲の壁のへりの掃除をはじめてしまった。。。
あわてて、「おうちに帰ってからお掃除しようね」と言うが、納得のいかない様子。

ハイデルブルグでこれを一つ編んで、帰りの電車でもう一つ編んだ。
でも糸はまだ残っている。一玉で手モップ3つできるということだな。

クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]
by iknit | 2011-08-17 06:52 | 雑貨