赤と青の花シリーズでマフラー、帽子とおそろい

赤と青の花モチーフを使った帽子とおそろいのマフラーができる。
幅11センチ、丈105センチの短いマフラー。
a0161826_23353637.jpg

モチーフは両端に3枚づつ、全部で6枚使用。
モチーフを3枚つなげる。
一辺を細編みで拾う。この時に、16目できるように拾う(適当にやります)。
で、そこから、「かぎ針編みパターンブック300」(日本ヴォーグ社)の模様055番を往復編みでひたすらする。この本はグーグルブックスで部分的に見られます。検索してみて下さい。

で、適当な長さに来たら、モチーフを3枚つなげたものにつける。
そのあと、マフラーの周囲を細編みで一周して周囲を整え、続けて縁編みをする。
今回もいつもの松編みの縁。
松編みの縁の編み図は不器用者ブログのこの記事をご覧ください。

最後にこげ茶のアンゴラのふわふわ糸で単なる細編み一周。

帽子とマフラーの着画。自己着画って撮るの難しい。。。
a0161826_23422879.jpg


さらにおそろいでレッグウォーマーを編んだら足下が温かくて母にいいだろうと思うが、このモチーフと模様に飽きてきたので、それはまたいつか。

クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]