靴下大失敗、ハハハ。。。

靴下5足目。4足目レポートは不器用者ブログのこの記事
今回は編み友のオランダ人女性へのプレゼント。
ソックニッターなので、棒針編み靴下は捨てるほどあると思われるが、かぎ針の靴下は一足も無いだろう、という遊び心ではじめる。

4足目で靴下編みはお手のもの、なんて自信を持った不器用者、すいすいと片方を編み、編み目数、段数も細かく記録し、もう片方もその通りに編む。
やったあ、できたあ!とハイテンションではいてみたら。。。
あれ、右がきつくてはいらない。。。
で、双方を並べてみる。
あらあら、サイズが違うじゃない!
a0161826_847512.jpg


えっ、なぜ?どうして?目数も段数も全く同じハズなのに。。。!
大困惑して、両方、じろじろと比べる。
ふーむ、なんだか、右の方が目がずいぶんきついなあ。。。今日はきつく編む気分だったかしらねえ。。。
で、突然、はたと、大変根本的な間違いをおかしたことに気づく。

使ったかぎ針のサイズが違うんだ。
最初のは3ミリのかぎ針だったのだが、二つ目は2.5ミリのかぎ針を使ってしまった訳ですねえ。
なんてぼーっとしてるんでしょうねえ。自分でもほんっとに、つくづく、あきれます、とほほ。。。

で、3ミリのかぎ針で二つ目を最初から編むことになる。
両足同じのができた。思った通り、針のサイズ間違いであった。
a0161826_8484177.jpg


それにしても、3ミリと2.5ミリの違いで、こんなにサイズが変わるとは。まさに一回りサイズが違う。
これで、靴下のサイズの調整が、目数、段数だけでなく、針のサイズでもできることが判明した。
という訳で、失敗から学んだ、ということにしておこう。

使用毛糸は、Schachenmayr SMC Alpaka。アルパカ100%、ペルー製。本体は色155番、縁は99番。ドイツはハイデルブルグにあるデパートKaufhofの手芸売り場で購入
明るい青の方は以前購入、99番チャコールグレーは今回ハイデルブルグに行った際に購入。
チャコールグレーはこんな様相。
a0161826_8592326.jpg



クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]