靴下二足 (かぎ針サイズ間違えなかった!)

未だ靴下を編み続ける。
なんと、6足目と7足目。
しかし、前回の大失敗から学び、奢りの心を持ってはならない、常に初心の気持ちで、と柄にもなくシンミョウに取り組む。

で、失敗なくできた。

これは、足デカ弟の奥さま用。弟のものと同じ毛糸だが、縁に使ったものを本体にし、本体に使ったものを縁に使う。
a0161826_1014955.jpg

今回本体に使っているゴールド系の糸は、Rowan のLima
ベビーアルパカ84%、メリノウール8%、ナイロン8%。色は886。
a0161826_10143872.jpg

作り目13目から、増し目の間の長編みは12目した。3段両端増し目して、まっすぐ編むところはそれぞれの段38目で12段。
ちょっと彼女には大きめなかんじだが、普通の靴下の上にはいてもいただけるし。

次、これはまた父用。既に父用の靴下は編んだが、第一足目だったので、左右同じにできなかった。で、なんだか悪いな、という気がして、もう一つ編む。
a0161826_10151035.jpg

作り目15目から、増し目の間の長編みは14目した。3段両端増し目して、まっすぐ編むところはそれぞれの段42目で12段。

毛糸は、第一足目と同じ、Schachenmayr SMC のAlpaka だが、色違い。アルパカ100%、ペルー製。
縁は、おとといル・ボンマルシェのセールで買ったAnny Blatt のVogue、モヘア73%、らくだ14%、メリノウール13%。フランス製。
a0161826_10161941.jpg


ところで、サンタさんは一時間前にパリを通りすぎました。今はアイスランドにいるらしい。


クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]