レッグウォーマー編み図

昨日編み上げた、何のことはないがしかし苦行であったビーズ入りレッグウォーマーである。
a0161826_4462556.jpg


苦行であるとは言え、また何かの事情で編むこともあるかもしれないので、編み始めから、増し目部分、さらに縁への移行部分を編み図で記録してみた。
a0161826_4465378.jpg

鎖目60目を輪にしてはじめ、一段目はただの長編み。
二段目から模様編みをはじめる。模様は何でもいい。お好みをどうぞ。
20段目と21段目は図のように増し目をした。それぞれ4目づつの増し目になる。
34段まで編んで、35段目はただの長編み。
36段目から縁。Bのところにビーズを入れる。

続いて、作り目に戻って、作り目の鎖を拾いながら、細編みとピコット編みをしながら縁を同様にはじめる。

アルパカは軽くて柔らかくて、帽子でも靴下でもレッグウォーマーでも、着用するには素晴らしいです。
下着にもいいだろう。
ということで、次は、アルパカ糸でパンツをもう一つ編もうかな。

クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]