赤とオレンジの縄編み幼児帽子 on 幼児本人

ところでご報告が遅れましたが、ハイデルブルグにいる一歳の甥用につくった赤とオレンジの縄編みの帽子は、小さいと思ったのですが、甥にぴったりでした。しかも、ものすごくかわいい。

ぴったりだったのはいいが、極太のウール100パーセントの毛糸は、耳のあたりが特にちくちくして不快のようで、この帽子をかぶせようとすると、泣いて嫌がるのです。。。

いつもかぶっている既製品の耳あてつき帽子は、やわらかいフェルトの裏地が耳あても含めて全体についていて、それを見せると笑みを見せる。彼はまだ言葉は話せないが、言いたいことははっきり分かります。。。

とは言え、かぶせてしばらくすると、だまる。つくった帽子をかぶっての散歩中に、寝入っている甥の姿。

a0161826_32253.jpg

[PR]