今日はパリ編み編み会。
おかげさまで、なんと3週間手にとらなかったかぎ針と毛糸を手にとる機会を得る。

カリフォルニアのミニ餅毛糸、ネプチューンの虹で3週間前に靴下の片方を編んだのであるが、以来、仕事がまた忙しくなり、そのまま。
今日、もう片方がやっとできあがる。
a0161826_6501345.jpg

ミニ餅毛糸108番、ネプチューンの虹は、こんな毛糸。2ミリのかぎ針で編んだ。
a0161826_6535481.jpg

着画。
a0161826_651285.jpg


3週間も編み針を手にとらなかったのは、もしかしたら、編み物をはじめて以来初の経験かも。。。
久しぶりにかぎ針を手にとってみたら、手の動きがとてもぎこちなくなっていることに驚愕。
手を使うものは、日々の修行がかかせないことを改めて学ぶ。

ところで。。。
今日は雨だったので、編み編み会には大嫌いな地下鉄で行くことにする。
そうしたら、運の良いことに、編み編み会の会場近くの地下鉄駅構内で、地下鉄弦楽団Classique metropolitain の演奏会に遭遇!
猛スピード演奏のモーツアルトのアイネ・クライネ・ナハトムジーク。
改めて思ったけど、通路を行き交う人々の着ているものの色が暗い!典型的パリの装い。。。


クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]
カリフォルニアのミニ餅毛糸で、早速靴下を編む。
靴下は10足め。9足めはここ
まずは、色119番、Lake Trail。
こういう毛糸。
a0161826_492349.jpg


これを編むと、こういう靴下になる。
名前の通り、まさに湖沿いの道っていうかんじの色。
a0161826_495380.jpg


毛糸が細いので、目の数がいつもより多く、従って、いつもよりちょっと面倒。
2ミリのかぎ針で編んだ。
作り目は鎖編み15目して、両端増し目しながら3段作り目の周りを編んだあと、まっすぐ14段編み、そのあと、かかとの穴。かかとの穴のあと、9段長編み。つまり、全部で長編み27段。最後に縁編みを一段。

はくとこんな感じ。
糸が細いので、いつもより薄地に仕上がる。靴もはける。
a0161826_410186.jpg


クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]
ミニ餅毛糸が到着。
a0161826_6173133.jpg

米国カリフォルニアのインディーズ系毛糸ブランドCrystal Palace のソックヤーン(靴下編み用毛糸)、マルチカラー毛糸。
フランスのネット毛糸店のLaine et Tricotから購入。数日で着く。
108番 Neptune Rainbow (海王星の虹)。
a0161826_620211.jpg

119番 Lake Trail (湖の小道)。 
a0161826_620428.jpg

107番 Autumn Rainbow (秋の虹)。
a0161826_62118.jpg

日光力の弱いパリにいると、「カリフォルニア」と聞いただけで、目が遠くなってしまうが、その地域的偏見をまさに増長するような、鮮やかシックな色。
まさに「カリフォルニア」!
いいところだろうなあ、カリフォルニアって。。。

ソックヤーンだから、もちろん靴下編みの予定。
どうなるのかな、わくわく。

クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]
# by iknit | 2012-02-25 06:23 | お店
かぎ針編みでリサイクル製品をつくっている米国女性を発見。
米国メリーランド州のテレサ・エヴェリーさん
ビデオテープやカセットテープ(ありますよねえ、20世紀の遺物。。。)や、スーパーでもらうポリ袋をひも状にしたものを利用して、バッグや帽子、編みぐるみを編んでしまう、という発想。
その名も、Recycle Crochet/ 再利用かぎ針編み
サイトアドレスは、http://recycledcrochet.webs.com/

ポリ袋から編んだトートバッグ各種はここ

素材使いの可能性に目を見開かれる。
糸・紐状のものは、何でも編めちゃうんですよね。

クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]
先日、食べ友かつ編み友のオランダ人女性と外食。
10区のレストランで、若いシェフの方がやっていらした。
ひたすら靴下を棒針編みで編んでいる友人、その日も自前靴下。

a0161826_5225419.jpg


靴下用の毛糸(ソックヤーン)って、やはり細いなあ。
その細さ以上に、多色の色合いの変化に目が行く。マルチカラーの毛糸にハマッている現在、これは大関心の的。
アムステルダムの店で見つけた毛糸だそうだが、なんと日本語の名前で、「Mini Mochi (ミニ餅)」という名前の毛糸だそう。
調べてみたら、米国はカリフォルニアの毛糸屋さんCrystal Palace が作っている。
みるからに、もちもちしている。

様々なミクスチャーの色の種類。
なんだか素敵ではないですか。面白そうではないですか。
編んだらどうなるんだろう、やってみたい。
未知の領域って、一度「未知」と知ってしまうと、抵抗できない魅力・引力がある。
その「未知」の存在を知らなければ、それを知りたいという欲望も出ないのですがね。
で、フランスのネット販売を探索。
毛糸ネット販売の大御所Laine et Tricot で扱っていることを発見!
このお店は、値段は安くないけど、送料無料なのが大の強み。
送料無料だから、とりあえず、3種類を少しづつ注文。

到着をわくわくと待つ現在。

クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]
# by iknit | 2012-02-20 05:26 | お店
今日のパリ編み編み会で、昨日右手を編んだミトンの左手ができる。
Creative Poems aran 9番の色。
きれいです。
a0161826_7533690.jpg


前回のLLLサイズの経験から、左手の親指部分の穴をつくる際、立ち上りの3目のあと、長編みを一目してから、鎖編み3目した。
その方が左手の親指部分がうまく行くことを今回確認。

で、親指の穴をつくる際の編み図を改訂する。
a0161826_754354.jpg

その他の部分の編み図はこちらをご覧下さい。

今回は作り目の鎖編み10目、両端増し目3段のあと、各段32目でまっすぐ8段、9段目に親指の穴をつくり、そのあとまた8段。全部で長編み20段編んだ。

これも日本に行く予定。

クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]
# by iknit | 2012-02-19 07:58 | 雑貨
先日ドイツで購入したハンドクラフトメーカーRico Design の毛糸Creative Poems aran が面白いので、他の色も買ってみる。

フランスでのネット販売を探して、Les Pelotes de Lolotte から購入した。
ここ数年はじまった、個人経営のお店らしく、価格的に、他に比べて安い。
対応はきちんとしていて、注文してから5日で到着(速達で)。
5番と9番を注文。
左が9番、右が5番。
a0161826_817914.jpg

それぞれ4玉づつ購入したのであるが、5番が3玉、9番が5玉到着。
ちょっと調べてみたところ、もともと5番は3玉しかなかったようである。

予定外に一玉多く入手した9番で、ミトン右手編む。
a0161826_8172942.jpg


きれいな色合い。
ネットを調べているうちに知ったのは、このCreative Poems aran って、日本が世界に誇るNoro毛糸の安価代替品とも考えられているらしい、ということ。
Noroみたいな複雑さはないが、代替品との評判も納得がいく、微妙でかつはっきりとした、素敵な色の変化。

左手は、明日、パリ編み編み会なので、そこで仕上げる予定。

5番が3玉っていうのは半端な数なので、また他で5番を注文するか、と思っているところ。
でも、この毛糸、もうつくっていないらしく、売りきれが多くて、探すのがちょっと大変。

クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]
# by iknit | 2012-02-18 08:22 | お店
LLLサイズミトンを無用の長物、たんすのこやしにしてはならぬ、と、意を決し、左手の親指部分を編み直すことにする。
つまり、がんがんほどくことになる。。。

左手穴の部分、立ち上りの鎖目のあと、長編みを一目し、続いて宙に鎖編み4目した。
そうしたら、こうなった。
a0161826_8272031.jpg

昨日との違いは殆ど分かりませんね。
気にしているのは本人だけ、っていう典型的パターンか、という感じもしてくる。
しかし、どう見ても、未だ若干、右手に比べると、ちょっとぎこちない。
どういうことでしょうね。。。

でも、昨日の状態よりはましなので、他人様に差し上げるのは気後れするとは言え、とりあえず、提出してみようか、と思っているところ。

クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]
# by iknit | 2012-02-16 08:31 | 雑貨