この週末はドイツのハイデルブルグで、来月3歳になる甥の遊び相手。
この機会に、先日編んだ悪魔帽子をかぶせてみる。

新型の帽子なので、一体かぶれるのかどうか不安であったが、かぶれましたよ。
しかもかわいい!
a0161826_704044.jpg


かぶれたら編み図を描こうと思っていたのだが、今となっては何目作り目をしたのかも忘れた。
しかし、次回のためにとりあえず寸法だけはかる。
トップは幅約22センチ。
まっすぐ編んだつもりであったが、ボトムの幅はどいういう訳か約23センチであった。。。


クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]
パリはもちろん、そこら中クリスマスのイルミネーションの季節。
が。。。
編み編み人には鬼門のデパート、ボン・マルシェ前は、なんと、昨年と全く同じイルミネーション。
世の中、景気が悪いってことですかね。
a0161826_5384988.jpg


さてはて、*mati*さん靴下に感動していた先週。
今回は、*mati*さん靴下のつま先の技巧を使って、帽子を編む。
と言っても、つま先の長いのみたいに編み始めて、ぐるぐる編んでいくだけの話。
つまり、こういうこと。
a0161826_5393965.jpg


甥にこう、角が立った、赤ちゃん悪魔みたいな帽子をつくりたいと思っていたのだが、ただ長方形を編んで折ってはぐ、では、かぎ針編みの意味がないではないか。
で、靴下のつま先を編んで、はたと思ったのは、そっかあ、こうやって編み始めれば、「はぎ」一切無しで、悪魔帽子になる!

両端の隅からは、安価骨董ボタン、飴玉のようにぶら下げている。
a0161826_540176.jpg


ボタンは、飾り目的だけではなくて、重しにして、角がちょっと下がる感じになるかと思って。
a0161826_5404463.jpg


これは初めての型の帽子なので、かぶった時に一体どうなるか皆目分からない。
思っていたのと全然違うかも。
だいたい、かぶれないかも。
実験の際には、自分のものでまず編むべし、と学びましたね。

模様は、全く異なる模様を重ねる、異模様の術、とでも言いましょうか。
これは、2011春夏パリファッションウィークのセリーヌのショーから学んだ術。

ところで、昨日はパリ編み編み会
編み編み会で、これ編みはじめたのであるが、その間、3度ほどいてやり直し、しかし、使おうと思っていたアラン模様風の模様があまり子供にはかわいい感じではなかったので、結局そのあと、また全部ほどいてやり直した。。。

クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]
昨日できた赤と青の花モチーフの帽子。
a0161826_7473719.jpg


詳細は。。。
頭のてっぺんから編んでおります。
「わ」の作り目から、長編み14目。
格段増し目をしながら、周囲が、輪にしたモチーフの周囲に合う長さまで編む。
今回は、7段編んだ。

そのあとは、増減無しで、玉編みの模様。母が玉編み好きみたいなので。
「かぎ針編みパターンブック300」(日本ヴォーグ社)の模様055をそのまま使っている。
これを8段した。

次に、ふわふわモヘアのアンゴラ糸で、同色異素材の術を使う。
細編みで2段。
同じ糸で、モチーフの輪をはぐ。
これで、アクセントがつく。

そのあと、細編みでモチーフの縁を拾いながら、ブリムをはじめる。
母がひらひらブリムが好みなので、そのようにしてある。
つまり、ががっと目を増して行きます。頻繁に目を増やします。
モチーフを拾ったあと、次の段は、各11目めに細編みを二目入れ、その次の段は、各10目めに細編みを二目入れた。
増し目の頻度を高くすると、広く開いたブリムになる。増し目の頻度を低くすると、閉じたブリムになる。

続けて松編みで縁をつけ、最後にアンゴラの糸で縁を一周。

着画。
a0161826_752580.jpg



クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]
by iknit | 2011-11-24 07:53 | 帽子
赤と青の花モチーフを使った帽子ができる。
a0161826_837835.jpg


これが、かぶるととても素敵で、ああ、びっくりした。
花模様がかわいい方向に行くかと思いきや、なんと、実にシック。

ビーズもボタンも蛇足になるだろう。
毛糸のデザインが勝利したケースですね、これは。

もう寝るので、着画と詳細はまた明日。


クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]
by iknit | 2011-11-23 08:41 | 帽子
昨日はフランスは国民の祝日であったのだが、全員出勤であった会社に勤める不器用者。
ま、でも、世の中、祝日も働いている皆様、フランスだって沢山いるからね。
交通機関にお勤めの方とか(エールフランスはストしてたけど、電車は動いているし、タクシーは走っているし)、開いているお店は沢山あるし、レストランもやってるし。

さらにともかく、立体花四角モチーフを使った帽子ができた。
苦労しながら花にモヘアの縁をつけて、さらに花の中心に骨董ボタンもつけた。
今回はボタン一種類。
a0161826_8125621.jpg

ボタンは確か一シート5ユーロとか、とにかく超安価なもの。Vanveの蚤の市で手にいれた。

着画。
a0161826_8132492.jpg



ああ、つかれた。
もう寝る。

クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]
by iknit | 2011-11-03 08:15 | 帽子
昨日編みあがった帽子本体を見ながら思いついた、立体花四角モチーフの花の輪郭に、モヘア糸で縁をつけるアイデアを試してみる。
これがなんと、とても素晴らしいのですよ。

花にモヘア縁をつける前はこう。
a0161826_71461.jpg

つけると、こう。
a0161826_7143197.jpg


思った以上に、輪郭がはっきりした。
さらに、思いもよらず、花の形がふんわりきれいに広がるようになる。

ゴージャスなのであるが、しかし、この縁をつけるのがまた大層面倒。。。
ブリムの縁は二本取りにしたが、今回はモヘア糸一本。
ただでさえほどけないのが面倒なモヘア、さらにこの極細一本を並太糸につけていくのがまた、容易なこととは言いがたい。
まだ、花7つあるうちの3つしか縁つけてないよん。

クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]
by iknit | 2011-11-01 07:16 | 帽子
昨日つなげた立体花の四角モチーフを使った帽子本体ができる。
今回は前回より若干ブリムを広くして仕上げてみた。クロシュと呼べそうなスタイル。
a0161826_8455074.jpg

だがしかし。。。予定より小さくできてしまった。
深さは深いのであるが、頭周りが小さい。
母は私よりも頭周りが大きいので、大きめに編んだつもりなのであるが。。。

という訳で、仕方ないから自分で使うことにする。。。
母にはまた別のものを編まないと。ああ。。。

サイドの模様編みは、松編みで、間に引き上げ編みで縦の線を入れている。引き上げ編みで出る縦腺の立体感が好きなので。
ブリムの縁には、モヘアの糸を二本取りにしてちょっとふわふわの飾り。
アクセントになってなかなかいいかんじ。
花の周りに同じような飾りをつけたら、花の輪郭がはっきりしていいかも、と思いつく。

シルエットはこんなかんじ。
a0161826_8482514.jpg


クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]
by iknit | 2011-10-31 08:49 | 帽子
毎日寒い日々が続いたが、今日は暖かかったパリ。
やっと編みあがった帽子に骨董ボタンをつける訳だが、これがどうも面倒で、毎日一つつけては、ハア、また明日しよう、というかんじ。
しかし、今日やっと、全部つける。
a0161826_741671.jpg

蛇足ではなかった。
いいですよ。
全部違うボタン。
バラで買ったものを、今こそ、というかんじで使う。

着画。またまた暗くてごめんなさい。
ちょっとボタンが一つ、しっかりついていないが、やり直すのも面倒だからこのままにする。
a0161826_744740.jpg

この立体花の四角モチーフ、超気に入った。
素敵だからお揃いのバッグ編もうかな、とか、思うが、また2ヶ月かかるのかと思うと、大それた野望のようにも思える。
今から2ヶ月では、クリスマスになってしまう。
そろそろプレゼントものを編み始めないと間に合わない、ということですよね。

クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]
by iknit | 2011-10-24 07:07 | 帽子
いやあ、長い日々をかけて編んだ帽子の本体ができあがる。
立体花の四角モチーフ開発からはじめて、なんと。。。どのくらいかかったのか数える気もしない。

こういうことになりましたよ。
a0161826_55942100.jpg

垂れている糸は、モチーフの中心から出ているもので、これはモチーフの花の中心に骨董ボタンをつけるのに使うために、残してある。

シルエットをお見せするために、着画。暗くてごめん。
ブリムは小さくする予定、と昨日書いたが、それはこういう大正モダンガールみたいなシルエットが一番の好みなので。ブリムとは名ばかり、全然日よけにならない。
a0161826_60867.jpg

時間かけただけあって、とは言っても、編むことになかなか集中できなかった、と言った方が正確であるが、素晴らしいわ!立体花の四角モチーフ、さらにサイドに引き上げ編みのついた扇形の模様をしてよかった。単色だからこそ、動きと立体性が映える仕上がり。
これに骨董ボタンをつけるのは、蛇足であろうか。
やってみてから、また様子を見る。

クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]
by iknit | 2011-10-19 06:03 | 帽子
今週末はまたまたハイデルブルグで子供の遊び相手。
合間に、久しぶりに新しい毛糸を購入。
旧市街地の歩行者天国メインストリートHauptstrasseにあるデパートKaufhof の手芸用品コーナーでみつけたアルパカ100%糸。
その名もAlpaka。

色に目が行って、手にとってみると、なんとアルパカ100%、ペルー製。
明るい青に緑が混ざっている。
a0161826_5423587.jpg

一玉5ユーロ75セント。この値段でアルパカ100%は、パリではちょっと見つけるのが難しい。
他にも色があるのか探してみる。
このデパートでは、ブランド別ではなくて、色別に毛糸が置いてあるので、探さないといけない。
例えばこの赤とピンクの棚。
a0161826_543232.jpg

ここをよくよく探してみると、ほら、ここに同じSMCのAlpakaが。
a0161826_5432470.jpg

ベージュ系も。
a0161826_5434339.jpg

明るいグレーもあった。写真がぶれてしまったので、残念ながらお見せできない。

青と緑のものがアルパカ100%毛糸としては、明るくて変わった色合いだなあ、と思って、これだけ購入する。

さて、未だに編んでいるこげ茶色の帽子であるが。。。
トップとモチーフ、つなげましたよ。
今回はつながった。
そのあと、細編みを一段して、ブリムに入ったところ。
ブリムはごく小さくする予定。
ということは、もうすぐ完成?!

a0161826_5441218.jpg


クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]
by iknit | 2011-10-18 05:46 | お店