タグ:花・花模様 ( 99 ) タグの人気記事

赤と青の花モチーフを使った帽子とおそろいのマフラーができる。
幅11センチ、丈105センチの短いマフラー。
a0161826_23353637.jpg

モチーフは両端に3枚づつ、全部で6枚使用。
モチーフを3枚つなげる。
一辺を細編みで拾う。この時に、16目できるように拾う(適当にやります)。
で、そこから、「かぎ針編みパターンブック300」(日本ヴォーグ社)の模様055番を往復編みでひたすらする。この本はグーグルブックスで部分的に見られます。検索してみて下さい。

で、適当な長さに来たら、モチーフを3枚つなげたものにつける。
そのあと、マフラーの周囲を細編みで一周して周囲を整え、続けて縁編みをする。
今回もいつもの松編みの縁。
松編みの縁の編み図は不器用者ブログのこの記事をご覧ください。

最後にこげ茶のアンゴラのふわふわ糸で単なる細編み一周。

帽子とマフラーの着画。自己着画って撮るの難しい。。。
a0161826_23422879.jpg


さらにおそろいでレッグウォーマーを編んだら足下が温かくて母にいいだろうと思うが、このモチーフと模様に飽きてきたので、それはまたいつか。

クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]
昨日できた赤と青の花モチーフの帽子。
a0161826_7473719.jpg


詳細は。。。
頭のてっぺんから編んでおります。
「わ」の作り目から、長編み14目。
格段増し目をしながら、周囲が、輪にしたモチーフの周囲に合う長さまで編む。
今回は、7段編んだ。

そのあとは、増減無しで、玉編みの模様。母が玉編み好きみたいなので。
「かぎ針編みパターンブック300」(日本ヴォーグ社)の模様055をそのまま使っている。
これを8段した。

次に、ふわふわモヘアのアンゴラ糸で、同色異素材の術を使う。
細編みで2段。
同じ糸で、モチーフの輪をはぐ。
これで、アクセントがつく。

そのあと、細編みでモチーフの縁を拾いながら、ブリムをはじめる。
母がひらひらブリムが好みなので、そのようにしてある。
つまり、ががっと目を増して行きます。頻繁に目を増やします。
モチーフを拾ったあと、次の段は、各11目めに細編みを二目入れ、その次の段は、各10目めに細編みを二目入れた。
増し目の頻度を高くすると、広く開いたブリムになる。増し目の頻度を低くすると、閉じたブリムになる。

続けて松編みで縁をつけ、最後にアンゴラの糸で縁を一周。

着画。
a0161826_752580.jpg



クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]
by iknit | 2011-11-24 07:53 | 帽子
赤と青の花モチーフを使った帽子ができる。
a0161826_837835.jpg


これが、かぶるととても素敵で、ああ、びっくりした。
花模様がかわいい方向に行くかと思いきや、なんと、実にシック。

ビーズもボタンも蛇足になるだろう。
毛糸のデザインが勝利したケースですね、これは。

もう寝るので、着画と詳細はまた明日。


クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]
by iknit | 2011-11-23 08:41 | 帽子
今週末は久しぶりに土・日お休み。
本当にお休みで、持ち帰り仕事もなし。ほっとするなあ。

で、やっと母の帽子をはじめることにする。
母は花模様が好きなのであるが、立体花の四角モチーフ帽子は、あまりにひらひら、かわいすぎなので、平面の花モチーフにしようと、まず考える。

不器用なので、編み技術だけでは到底対応できない身、いろいろと術を使わないといけない。
立体花ではなくても、平面花でもなんとか立体の術は使えるか、いろいろと試してみるが、うまくいかない。
次に同色異素材の術に出てみるが、これもどうも納得がいかない。

で、新しい術を試してみることに。
その名も、多色多種糸づかいの術。
多色と言っても、三色。今まで、同系色の多色は使ってきたが、全く違う色を三色使ったことはない。
初の試み。
多色づかい、しかも異なる種類の糸を使うことで、何か面白い動きがでるか、やってみようではないか。

で、色々試したあげく、こういう、三色づかいの平面花モチーフにすることにする。
a0161826_3134685.jpg


赤、紺、茶、の三色。
赤は、Debbie Bliss のCashmerino Aran (55%メリノウール、33%マイクロファイバー、12%カシミア)に。。。
a0161826_3141663.jpg

モヘアを二本混ぜている。つまり、全部で三本どり。
赤の糸がマットでストレートな糸なので、モヘアを混ぜることで、風合いを出す、というもくろみ。モヘアを一緒に編むと、光沢が出るし、起毛するので、光の反射具合が複雑になって、面白みがでる。
モヘアは、Rowan Kidsilk Haze (70%スーパーキッドモヘア、30%シルク)、色は595番。
a0161826_3143862.jpg


紺色は、ローワンの、Scottish Tweed。以前セールで買った、もう販売されていないシリーズ。
100% pure new wool (って何?ただのウールと何か違うのであろうか。。。) 
a0161826_3151469.jpg

これを二本どりにして編んでいる。
二本どりにするのは、赤の糸の太さに合わせるため。
これはごわごわしたツイードの糸で、それ自体既に毛羽立っているので、モヘアと一緒にしない方がいい。モヘアと一緒にすると、この糸が持つ動きのある色味と風合いが見えなくなってしまう。

花の周りの枠は、またもや、Anny Blatt のSublime シリーズであるが、今回はTerre (地面)という名前の色。これを帽子本体に使う予定。
a0161826_3153879.jpg


モチーフは、今年のはじめ、黒とグレーの二色の帽子に使ったもの。
このモチーフを8枚つなげて、輪にする。

それだけでも、頭につけると、ヒッピー風なヘッドバンドになる。
a0161826_316946.jpg



クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]
職場から夜遅く帰ってくると、CNNではマイケル・ジャクソンのお医者さんの裁判の話でもちきり。
マイケル・ジャクソンに育てていただいた世代、彼が亡くなった時は大ショックでした。。。
80年代初頭の米国では、Friday Night Videos というテレビ番組があって、当時ひろまっていた「ミュージックヴィデオ」のトップテンを金曜日の夜遅くに流す番組だったが、それを弟たちとともに欠かさず見ていた。
マイケル・ジャクソンの「ミュージックヴィデオ」にいつも目を見張っていましたね。当時の「ミュージックヴィデオ」は劇画的な要素が強くて、どれもストーリー展開があったのだが、彼の「ミュージックヴィデオ」は、凝縮されたミュージカル舞台・映画みたいというか、エンターメント性が際立っていた。

さてはて、立体花の四角モチーフ帽子とおそろいのスカーフができる。
縁をつけたらこうなった。
a0161826_7151861.jpg

ううううむ、かわいい。。。素敵。大傑作だわ。
かわいすぎ、と言える。
こういうものを40過ぎたこの歳で着ると、錯誤状態なかんじがする。。。ま、色が渋いので、「品よくかわいい」とか言い訳が効くかもしれないとも思う。
どちらにしろ、できてしまったし、素敵なことは確かなので、この冬はこれを着る、ということだ。
もうおばさんなので、世間がどう思うかなんて気にしない、という強み。

帽子とスカーフセットの着画。。。
a0161826_7155983.jpg


スカーフの編み図。
まずはじめに、立体花の四角モチーフを三枚編む。立体花の四角モチーフの編み図はここ
で、本体を編み始める。
編みながら、モチーフをはいだり、モチーフから目を拾ったりして、続ける訳です。
で、本体ができたら、本体と同じ糸で縁編みをする。
a0161826_7182910.jpg

メインの糸で本体を編んで縁をつけたあと、さらにモヘア糸で花と縁編みに縁をつける。

クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]
昨日土曜日はまた出勤日。長い一週間がやっとおわり、今日は日曜日、やっとお休み。
で、立体花四角モチーフの帽子におそろいのスカーフを編むことにする。
長いマフラーを編むのは相変わらず面倒で嫌なので、細くて短いスカーフ。

一日がんばって、ここまでできた。
帽子と同じ、立体花の四角モチーフを使った。モチーフの編み方、編み図は不器用者ブログのこの日の記事をご覧下さい。
本体は帽子と同じ松編みの模様だが、引き上げ編みは使っていない。
そのあと、本体の周囲、これも松編みの縁編みをしてある。
花にモヘアの縁もつけたし、骨董ボタンもつけたし、あとは縁にモヘアを飾るだけ!
a0161826_763930.jpg


クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]
昨日編みあがった帽子本体を見ながら思いついた、立体花四角モチーフの花の輪郭に、モヘア糸で縁をつけるアイデアを試してみる。
これがなんと、とても素晴らしいのですよ。

花にモヘア縁をつける前はこう。
a0161826_71461.jpg

つけると、こう。
a0161826_7143197.jpg


思った以上に、輪郭がはっきりした。
さらに、思いもよらず、花の形がふんわりきれいに広がるようになる。

ゴージャスなのであるが、しかし、この縁をつけるのがまた大層面倒。。。
ブリムの縁は二本取りにしたが、今回はモヘア糸一本。
ただでさえほどけないのが面倒なモヘア、さらにこの極細一本を並太糸につけていくのがまた、容易なこととは言いがたい。
まだ、花7つあるうちの3つしか縁つけてないよん。

クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]
by iknit | 2011-11-01 07:16 | 帽子
昨日つなげた立体花の四角モチーフを使った帽子本体ができる。
今回は前回より若干ブリムを広くして仕上げてみた。クロシュと呼べそうなスタイル。
a0161826_8455074.jpg

だがしかし。。。予定より小さくできてしまった。
深さは深いのであるが、頭周りが小さい。
母は私よりも頭周りが大きいので、大きめに編んだつもりなのであるが。。。

という訳で、仕方ないから自分で使うことにする。。。
母にはまた別のものを編まないと。ああ。。。

サイドの模様編みは、松編みで、間に引き上げ編みで縦の線を入れている。引き上げ編みで出る縦腺の立体感が好きなので。
ブリムの縁には、モヘアの糸を二本取りにしてちょっとふわふわの飾り。
アクセントになってなかなかいいかんじ。
花の周りに同じような飾りをつけたら、花の輪郭がはっきりしていいかも、と思いつく。

シルエットはこんなかんじ。
a0161826_8482514.jpg


クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]
by iknit | 2011-10-31 08:49 | 帽子
土曜日も全員出勤状態がしばらく続く会社に勤める不器用者。
しかし、今夕、やっととった美容院の予約があったので、どうしても行く。
で、美容師さんから、今夜、夏時間から冬時間に変わることを教えていただく。
あらまあ、大変!すっかり忘れていた。
欧州にお住まいの皆様、今夜は時計を一時間後ろに戻しましょうね。
月曜日は、一時間寝坊しても、寝坊になりません。やったあ。

時間が変わることには気がつかなかったにもかかわらず、立体花の四角モチーフ7枚編み、輪につなげた。
a0161826_6102481.jpg

とりあえず、経過報告まで。
今夜は、帽子本体の模様について考えます。

クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]
昨日編んだ立体花の四角モチーフの編み方を記録する。

一段目。「わ」の作り目から、立ち上がりの鎖一目して、細編み8目を「わ」のまわりに入れる。
「わ」をひきしめて、立ち上がりの鎖目に引き抜き編みをする。
これで一段目終わり。
a0161826_4342479.jpg


二段目。立ち上がりの鎖目を一目して、前段の最初の細編み目の頭に細編みを一目。
続けて、宙に鎖目を三目して、前段隣の細編みに細編みを一目入れる。
鎖目3目、細編み、を続ける。
最後だけ、鎖目3目の代わりに、鎖目一目、長編みを最初の細編みの頭に入れる。
鎖目3目の半円が8つできるはず。
a0161826_434589.jpg


三段目。前段の半円に花びらをつけていく。
鎖目を4目して、前段の鎖目3目の半円を束に拾い、長編み4目の変わり玉編みをする。続けて鎖編み4目して、引き抜き編みを前段の鎖目3目に束に拾ってする。
続いて、宙に鎖目一目。
続けて、前段次の鎖目3目の半円を束に拾って引き抜き編み一目。続いて鎖目4目、長編み4目の変わり玉編み、鎖編み4目、引き抜き編み、宙に鎖目一目と続ける。
最後は、宙に鎖目一目のあと、最初の鎖目に引き抜き編み。
花びらが8枚できるはず。
a0161826_4352161.jpg


四段目。花びらの裏に枠をつくっていく。
鎖目を6目。
前段の花びらと花びらの間の鎖目を束に拾って、長編み、宙に鎖編みを一つ、前段の同じところに長編み。
続いて、鎖目三目。これは花びらの裏を通ることになる。
続いて、前段の次の花びらと花びらの間の鎖目を束に拾って、長編み、宙に鎖編み、長編み。
鎖目三目。
これを繰り返す。
最後は、鎖目三目のあと、最初の鎖目6目の3目めに引き抜き編み。
a0161826_4355049.jpg


五段目。四角をつくっていく。
鎖目を4目し、前段の鎖編み三目を束に拾って長編み一目。鎖目一目。
{前段の次の鎖編み三目を束に拾って長編み一目、宙に鎖編み一目、前段の同じ鎖編み三目に長編み一目。宙に鎖編み三目。前段の同じ鎖編み三目に長編み一目、宙に鎖編み一目、前段の同じ鎖編み三目に長編み一目、宙に鎖目一目。
前段の次の鎖目三目に長編み一目、宙に鎖目一目、前段の同じ鎖目三目に長編み一目、宙に鎖目一目。}
{}の中をあと2回繰り返す。
さらにもう一度、「前段の次の鎖編み三目を束に拾って長編み一目、宙に鎖編み一目、前段の同じ鎖編み三目に長編み一目。宙に鎖編み三目。前段の同じ鎖編み三目に長編み一目、宙に鎖編み一目、前段の同じ鎖編み三目に長編み一目、宙に鎖目一目」をして、はじめの鎖目4目の三つめの目に引き抜き編み。
できあがり。7センチ角。
a0161826_4361911.jpg


へたくそな編み図です。
a0161826_4364149.jpg


クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]